細河植木塾
細河の植木について
細河植木塾システム
細河植木塾メンバー
細河見本園
樹種リスト
細河はこんなところ
お問い合せ
リンク
細河見本園の記録 〜構想から開園までの道のり〜

2002年
生活や植木業を営んできた我々の根っ子、「細河」というすばらしい地域をもっと知って欲しい、という思いから、地域のPR拠点づくりをやっていきたいと、「植木塾」の前進となる会合で話し合われました。
 
2003年9月 「植木塾」を結成。
 
2004年
本格的に「植木塾」の中心事業として「細河見本園」づくりがスタート! まずは、場所探しから始めました。とはいえ、有志の会「植木塾」にはお金がありません。やっと見つけた場所は、地域の水脈「久安寺川(余野川)」の河川敷でした。それも草が生え放題となっている土地でした。
河川敷を管轄する大阪府に掛け合い、場所を借りられることになりました。
 
2005年2月
全員参加の「細河見本園」づくりが始まりました。
まずは、大量の雑草を刈る作業です。
あらわになった土地の状態を見て、どんな「見本園」を作るか、どんな植木を植えるのかなど議論を進め、ラフな図面を作りました。
これをもとに、造園設計のプロにも意見を聞きました。
造園設計者と一緒に検討を進め、正式な図面、イメージスケッチを作成いただきました。

← 細河見本園
→ 見本園の記録:2
→ 見本園の記録:3


↑ このページのトップへ戻る